• 大阪市天王寺区で活動する所属税理士 松本裕志が、日々気になること書き記すサイトです。

家賃支援給付金の修正について

家賃支援給付金の修正

 令和2年7月14日(火)から家賃支援給付金の申請受付が開始され、既に給付金の入金があった方もいらっしゃるかと思います。私が支援したお客様も無事に2件入金手続きまで完了しました。
 一方で10月10日(日)現在で約58万件の申請に対し、給付は約50%の約29.3万件となっています。
 また、10月15日頃に申請サイトがリニューアルされた影響を受けて、修正依頼のメールが届いたことから書類の再アップロードをしたにもかかわらず、新しい書類が正しくアップロードできない症状が出ているようです。
  そこで今回はコールセンターで確認しました上記症状の改善方法を掲載したいと思います。

※令和2年10月19日(月)時点の確認情報です。最新情報はコールセンターへご確認ください。また、下記の方法で改善できない場合もあります。

一度ログアウトし、再度ログインする

 家賃支援給付金は、ログインID、パスワードを入力してマイページへログインします。

 この際、ログアウトをせずにブラウザを閉じてしまうとログインが継続状態になるため、一度ログアウトをして再度ログインの上、書類のアップロードすると改善されることがあるそうです。

土地・建物に関する賃貸契約情報の入力(Y6-2)の必要な提出書類の再確認

 家賃支援給付金の申請サイトで入力を進めていくと賃貸借契約書類等をアップロードする「土地・建物に関する賃貸借契約情報の入力(Y6-2)」が表示されます。

 

 上記のとおり、各設問に該当するボタンにチェックをして「必要な書類を表示する」ボタンをクリックします。こちらの部分がリニューアルされたようです。

※上記は、2020年3月31日以前に契約を開始した賃貸借契約書を持っており、契約終了日が申請日よりも後の場合です。設問に対する回答によっては設問の内容が変わります。

 申請サイトのリニューアルにより修正事項を訂正する場合は、下記の「必要な提出書類をもう一度確認する」ボタンをクリックし、上記の各設問にもう一度回答していただくことで書類のアップロードのエラーが解消されることがあるようです。

まとめ

 今回はリニューアルで添付すべき書類が分かりやすくなったと思います。
 一方で、修正依頼メールが届いたことにより書類のアップロードが上手くできない症状が出ている以上、リニューアルにより書類のアップロードは上記のような手順を踏んで行ってください等のアナウンスがあってもいいのでは!?と思います。
 上記の方法で解消できない場合は、その他に原因がある可能性があるためコールセンターへ確認することをお勧めします。


コメント一覧

もんちっち2021年2月15日 23:53 / 返信

改定版の解説されてるサイトや動画が全く無くて、先に進まないって最終締切日に泣きそうになって検索して辿り着きました。 本当に感謝しかないです。「必要な書類を表示する」を全く触らずに下まで進めるので、記入漏れないのに進めない!!!で困ってました。この解説本当にありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/取り合えず申請出来ました\(^o^)/\(^o^)/

もんちっち へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA