• 大阪市天王寺区で活動する所属税理士 松本裕志が、日々気になること書き記すサイトです。

家賃支援給付金(コールセンターへの問い合わせ3)

コールセンターへの問い合わせ

 申請を予定されているお客様から質問があったので、コールセンターへの問い合わせをしました。
 もし、同様の疑問をお持ちであれば、申請の参考にしていただければ幸いです。
(注)下記については、7月31日(金)にコールセンターへの問い合わせし、回答を受けたものです。
 申請に当たっては、念のため最新情報をコールセンターへ確認の上、申請してください。

賃料の支払いが年払いの場合

【質問】
 弊社は、下記の条件で賃貸借契約を締結している。
 賃貸借契約に基づいて令和2年5月10日に賃料264,000円を年払いで支払っている。
 申請に当たり直前3か月間の賃料の支払い実績を証明する書類を添付することになるが、例えば、令和2年10月に申請する場合は、①5月10日の銀行取引明細書、②支払実績証明書のいずれを添付すればいいのでしょうか?

(賃貸借契約)
目的物件の所在地:〇〇市××町1-1-1
契約期間    :令和2年5月1日から令和3年4月30日まで(1年間)
賃料      :264,000円
支払方法    :年払い
支払期日    :令和2年5月1日から令和2年5月31日

【回答】
 家賃支援給付金の申請の際、原則として直前3か月以内に、3カ月分の賃料を支払ったことを証明する書類を添付していただきます。
 ご質問の場合、年払いで支払われた賃料が令和3年4月分までであり、仮に月払いであったならば、令和2年5月分から令和3年4月分を支払うこととなり申請日の直前3か月の期間に含まれます。
 よって、直前3か月間の賃料の支払い実績を証明する書類は5月10日の銀行取引明細書などを添付していただければ構いません

賃料とその他の経費を併せて支払っている場合

【質問】
 弊社は、下記の条件で賃貸借契約を締結している。
 賃料の支払いの際に賃料以外の経費(消耗品費)も併せて支払ったが、賃貸借契約書には、賃料以外の経費を支払う旨の記載はない。
 この場合、賃貸借契約書に記載の賃料と申請に当たり直前3か月間の賃料の支払い実績を証明する書類の金額が異なるが直前3か月間の賃料の支払い実績を証明する書類以外に添付すべき書類はありますか?

(賃貸借契約)
目的物件の所在地:〇〇市××町1-1-1
契約期間    :令和2年5月1日から令和3年4月30日まで(1年間)
賃料      :50,000円

 上記の賃貸借契約とは別に賃料以外の経費22,000円が請求されており、請求書にはそれぞれの内訳が記載されている。支払は、賃料以外の経費22,000円と併せて72,000円を賃貸人に支払っている。

【回答】
 ご質問の場合、賃料と併せて支払った賃料以外の経費が、賃貸借契約書に記載されていませんが、請求書には賃料と賃料以外の経費の内訳が記載されているため、直前3か月間の賃料の支払い実績を証明する書類と併せて当該請求書も添付してください
 ただし、審査に当たり別途書類を追加・確認させていただく恐れがありますので、ご了承ください。

支払免除等証明書などの賃貸人の自署欄について

【質問】
 弊社は、賃料の支払免除を受けているため、支払免除等証明書を添付して申請する予定です。
 支払免除等証明書の賃貸人欄は、【賃貸人等 自署 欄】となっているが、住所・会社名または名称・代表者職・氏名部分にゴム印を押されているのですが、このまま添付しても問題ありませんか?

【回答】
 給付に必要な書類が準備できない場合であっても、例外として一定の書類を添付していただくことにより申請することができます。
 ご質問のように、例外として添付していただく一定の書類には、賃貸人・賃借人の署名欄がございますが、こちらは自署となります。
 住所・会社名または名称・代表者職・氏名部分をゴム印で押印している場合は、当該書類の再提出を依頼することとなりますので、自筆していただきますようお願いいたします。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA